【ご注意ください!意外と知らずにやっている?】

今日会員企業さんとお話ししていて出てきたこと。とってもとっても大事なことなので経営者、代理店責任者の方に声を「大」にしてお伝えします。
それは、、、とその前に、商標登録についてお話させてください。
商標とは商品やサービスを他のものと区別するための「文字」や「マーク」など。
これを特許と同じように特許庁に登録することで、第三者が使わないようにすることができます。
マクドナルドのマークの立食い蕎麦屋があったら紛らわしいですよね。ハンバーガー店だったらみんな勘違いしてしまいます。
さて、この商標登録をしないで、商品やサービスを全国展開してしまうと、悪意を持った第三者がその商標を取って多額の使用料を請求してくるということになりかねません。
しかも代理店展開しているので、商標を登録してなかったあなたの会社から損害を受けた、と今まで仲間だった代理店から訴訟を起こされるなんてことも。そうなったらこれまで築き上げた信用や財産は一瞬で吹き飛びます。
ドラマみたいな話です。でも、みんなが会社の利益を優先しているので、怖いけどこういう手のひらを返すことが現実に起こります。
それで、今日お伝えしたかった大事なことというのは、ちゃんと商標取りましょう!ということです。そんなの常識でしょ、と思われるかも知れませんが、販売実績があるメーカーの社長さんから何それ?と言われることが何度かありヒヤヒヤします。
名前つけなきゃいいじゃん!と思われるかも知れません。でも今はインターネットの時代。名前が売れれば検索され、お客さんが自動的に買ってくれる流れが作れます。いつまでも名無しの権兵衛では数多く売ることは難しいです。
みなさんの周りで、商品やサービス名にTMとか®️の記載がない会社さんを見つけたら、ビシッと伝えてあげましょう!
とってもとっても大事なことでした。

PAGE TOP