販売代理店網を手に入れる(日経新聞、ウィルソン・ラーニングと資本提携)

情報元:2013年3月19日日本経済新聞

日本経済新聞社と、ビジネスパーソン向けの研修を世界各国で展開するウィルソン・ラーニング ワールドワイド(WLW)が、研修事業で資本提携・業務提携することを発表。
WLWは1965年米国で創業し、81年に日本に進出、91年に日本法人が米国の親会社を逆買収。現在では13の子会社を持ち世界約50カ国に販売代理店があるという。

これにより日経新聞社は他社にない研修メニューを提案できるほか、販売代理店網を手に入れる形になった。
この代理店組織を作るのにかかった年数をかければ、金銭的な価値は計り知れない。

へー、すごいなー。では終わらせずに2R2Aの公式を使って応用して欲しい。

2R2Aの公式について
ナポレオン・ヒル財団の設立に寄与したW・クレメント・ストーンが提唱
4つのステップで情報を自分のものにすることを公式化した
1.認識(Recognize)
 情報の本質を見極め正しく理解する
2.関連付け(Relate)
 自分の課題にどのように活かせるか考える
3.同化(Assimilate)
 考えの中からアイデアを生み出す
4.応用(Apply)
 アイデアを実践してみる(そして1のステップに戻す)

関連記事

PAGE TOP