ブームに乗る(浜中のレストラン、タイ進出 現地ビール最大手と組む)

情報元:2011年8月6日北海道新聞

北海道は釧路管内浜中町のファームデザインズ(乳製品加工販売、レストラン経営)が、タイの大手ビールメーカーと業務提携し、バンコクにレストラン(FC)を開いた。

初の海外進出で、チーズケーキなどの人気商品を現地で製造、販売するという。

今回の海外出店は、「シンハ・ビール」で知られるタイ国内ビール最大手「ブロンロード・ブルワリー・カンパニー」がタイ国内での北海道ブームに着目し、提携を申し出たことから実現したとのこと。

ブームに乗って行動を起こすことは重要だが、このようなケースは珍しいのではないだろうか。

しかも大手から声がかかったというから驚きだ。

同じような目線で、ブームに乗って、ブームを活用してビジネスを活用することを考えていきたい。

関連記事

PAGE TOP